下関市K邸

下関市K邸

爽やかナチュラルな、枕木のアプローチがある庭

ご注文を頂いた内容は、次の3つでした。
①雑木を植えて、サラッとした感じで、なおかつ掃除のしやすい庭にして欲しい。
②たくさんある枕木を使って欲しい。
③お風呂からの眺めを全く別の空間にして欲しい。

画像はクリックすると拡大します。

before

After

足元によく使われるのはタマリュウですが、ご希望のイメージを演出するために今回はリュウノヒゲを植え込み、柔らかさを出しました。タマリュウは、葉が短く、リュウノヒゲは葉が長いのでふわっとした柔らかい感じが出せます。

before

After

内側の壁は赤土のくし引き仕上げで、所々に石を埋め込みました。普段、土の中には大小さまざまな石が混じっているので、より土らしく見せる為と、遊び心を交えての試みでした。

before

After

アプローチは枕木を贅沢に使用しました。この枕木は、ご主人がいつか新築の庭に使おうと、こつこつと集めていらっしゃったものです。

before

After


坪庭との境

駐車場から玄関へのアプローチ

 

 

 

段差のあるところは、長石(古物)でアクセントをつけました。

 

 

 

裏庭。勝手口へのアプローチ

室外機は見えないように、塀と植栽で隠しました。