巨大石積み

こんばんは。

本日は引き続き錦町の山賊にお邪魔しています。

最近は2班に分かれて、石積みチームと下草チームで作業をしています。

本日は石積みチームの様子を書いていきます。

 

 

今回の石積みは崩れ積みです。

石が大きいのでユンボ×2、4トンレッカーで積んでいきます。

DSC00697 (800x600)

まずは水糸で天端のラインを決めて、

DSC00689 (800x600)

ユンボとレッカーで石を積んでいきます。

DSC00691 (800x600) DSC00692 (800x600) DSC00693 (800x600)

通常の石割道具では割れないので『玄翁(げんのう)』という道具を使います。

↓これが『玄翁(げんのう)』です。はりまわしとも言います。

DSC00694 (800x600)

写真ではわかりませんが、持つとかなり重いです。

さぁガンガン積んでいきます。

DSC00701 (800x600) DSC00703 (800x600)

夕方には出来上がりました。

↓完成写真はこちら

DSC00706 (800x600)

DSC00710 (800x600)

天端を横から見ると…

DSC00708 (800x600)

ラインがピシッ!

 

ではでは本日はこのへんで。

カテゴリー: 山賊 パーマリンク

巨大石積み への1件のフィードバック

  1. 石田真理 のコメント:

    最近よく拝見させていただいてます(^_^)
    大変興味があり昨日、錦の山賊に行きました。
    山賊さん敷地がひろいので何処が作業場所なんだろうって思いました。
    大きな木を最近植林されたのを拝見したので探したのですが山賊の提灯のそばですか?
    山野草とか自然の山にある植物が好きなので坂本造園さんの作品見に行きたくなります(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です